営業ツールに関して

初めてチラシを作成しました。~ラクスルで簡単チラシ作成~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「新規営業はできる」をテーマに「セールスデザイン」の活動方針やビジネスモデルの構築が終わり、初めてのWEB制作などプロモーションの準備を行ってきました。そろそろ営業用資料(パワーポイント資料)以外に、しっかりとしたチラシを作成しようと考えました。

 

ラクスルの「オンラインデザイン」で、デザインから簡単にチラシ作成ができる!

印刷通販の「ラクスル」https://raksul.com

 

全体の流れは下記の手順です。

①会員登録

②ラクスルのTOPページの左側にある「オンラインデザイン」でチラシ・フライヤーを選択

③好きなデザインテンプレートを選択

④デザイン編集(文字、画像の編集)

⑤欲しいチラシの仕様を決めて購入

⑥作成したデータを入稿

ざっくり1時間くらいでした。

 

ラクスルのオンラインデザインはパワーポイントに近い使い勝手で、かなり簡単でした。

デザインセンスのない私ですが、テンプレートで作成イメージに近いものを選び、文字や写真の編集をすればイメージ通りのチラシが作成できました。

 

 

 

ラクスルのTOPページの左側にある「オンラインデザイン」でチラシ・フライヤーを選択

 

イメージに近いテンプレートを選択。

 

文字や写真を編集したり、レイアウトの変更が簡単にできます。

 

通常有料素材である画像が無料で使用できたので、イメージに合った写真を気兼ねなく使うことができました。

ラクスルのオンラインデザインで簡単にチラシが完成!!

どうですか?素人が初めて作った割にはしっかりできていませんか?

こちらからDLできます。http://sales–design.jp/wp-content/uploads/2018/01/chirashi.pdf

 

まとめ

ラクスルのオンラインデザインを使えば、初めてチラシを作る場合でも、デザインからしっかりとした印刷物が作れます。

しっかりとしたチラシは信頼感につながります。これからいろいろな印刷物のチャレンジしようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「法人新規営業の実行マニュアル」無料配布

「新規営業の方法がわからない」「新規営業がうまくいかない」営業の悩みは尽きません。

法人新規営業を成功させるためにはセールスデザイン(営業設計)をすることが大事です。

全体の流れを設計し、仮説をもとに実行し、PDCAを回すことが必須です。

本マニュアルは法人新規営業の為の実行マニュアルとしてセールスデザインの一例をご紹介いたします。

今すぐDLする

人気記事

コメントを残す

*