営業マインドに関して

営業には自信が何よりも大事。自信があれば何でも売れる。良いものも自信がないと売れない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

セールスデザインの古瀬です。

営業には自信が非常に大事です。

 

商品/サービスに自信があるか

自分がお客様に提供しようとしている商品/サービスは自信をもって提供できる良いものなのか?

自分がいいと思うものでないと強くお勧めすることはできません。

まず商品のこと、商品の他社との違いなどしっかり理解しましょう。

また商品自体に差別化がない場合、差別化を図りましょう。

提案に自信があるか

その商品はお客様の何に使えて何に喜んでいただけるのか。

その提案はお客様の課題に合った提案なので?

その提案は自分自身も同じ立場なら導入するのか?

お客様の価値観、判断基準に合った提案なのか?

「新規営業でアポイントを無駄しない究極のヒアリングとは?」参照

自分自身に自信があるか

お客様に信頼いただけるビジネスマンであるか?

商品/サービス、業界知識は十分にあるか?

自分がお客様とお付き合いすることで顧客様を幸せにできるのか?

 

 

まとめ

上記3項目をそれぞれ確認しましょう。

中でも営業マンに一番大事なものは、

「自分に自信があるか」

自分に自信があれば商品が完璧ではなくても売れます。

例えば、自分とお付き合い頂ければ、「お客様に役立つ情報をお届けできる」「お客様同士をつないであげる事ができる」など。

「自分と付き合うことで価値がある」と思える営業マンは何でも売ることができます。

 

また経営者、責任者はもちろん、

「商品/サービスの顧客価値を最大化すること」

「営業マンを教育すること」

が一番大事です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「法人新規営業の実行マニュアル」無料配布

「新規営業の方法がわからない」「新規営業がうまくいかない」営業の悩みは尽きません。

法人新規営業を成功させるためにはセールスデザイン(営業設計)をすることが大事です。

全体の流れを設計し、仮説をもとに実行し、PDCAを回すことが必須です。

本マニュアルは法人新規営業の為の実行マニュアルとしてセールスデザインの一例をご紹介いたします。

今すぐDLする

人気記事

コメントを残す

*